カテゴリー : アマチュア無線

リソルの森 JDL Japan Cup 2016 に行ってきたでよ

QAV-Rを突貫で用意して、突撃(;´∀`)

予選のタイムアタックは4回あり、全部機体を傷つけずに飛べたので大変満足ww
トランスポンダの調子が今一つで、タイムが測れてなかったりしたこともありましたが、あまり気にしてません( ´ノД`)コッソリ

録画は例の10モジュールダイバシティ受信機で受信したものです。
他の人が飛ばしていた機体の傍受映像をみると、トップクラスの機体はもっと映りがいい機体がいるので、私の機体の電源の取り回しを再考した方がいいかもですね。そこら辺の人たちはそもそもminimOSD使ってないので、minimOSDの扱いかなぁ・・・?

ワタシ的にはレースも大事でしたが、せっかくのお泊りなのでガッツリMavic飛ばしてました。
DJI GO4に新たに追加されたTapFlyのARルート表示であそんだり。

ターザニアにある日本最長の445mジップスライドを空撮したり

殆どはコース上空に居ましたがw
音も静かなので、目立たず飛べましたね。

当初、バッテリー5本もいらんだろと思ってましたが、5本ばっちり使い切ってしまいました(*´艸`*)
Mavic入れるアモカンも大きくして正解でした。

あ~楽しかった(゚∀゚)


RX5808 10Module Diversity RX System(TMDRS)完成( ゚Д゚ノノ”☆パチパチパチパチ

前回、おかしな動きを見せた原因はプログラムにあったので、それを修正して再実験(゚∀゚)


うまくいったでよ(@ ̄ρ ̄@)

機体がある程度離れると正確な方角を示してくれます。

後はこれにオプションで選択されてるアンテナの方角が一目でわかる表示器を付けるだけかな。いつになるかは…(゚∀゚)


Hobby-King Color 250 Frame で飛んできた。

いやー超いい感じ
でも、フレームに付属するレギュレーター付きPCBやDYSのESCにコンデンサーついてないので、自分で追加しないとVTXが焼けますよ。
パチンと・・・
3つ・・・
(´;ω;`)ブワッ

因みにPCBのレギュレーターはほんとそれだけなんでBECというにはちょっと・・・
使えるけど、そのままじゃ故障の原因なんで、小細工が必要・・・。

で、
飛んできた映像はこんな感じです。
いろんなデータを収集しながらビュンビュン

雨の中もびゅんびゅん

固定翼機を追尾


INFORMATION